七味唐辛子 食べる漢方薬

七味唐辛子は、食べる漢方薬と言われています。

最近は、辛い物が好きな女性も増えていますね。

マイ一味唐辛子を持って歩いている女性のいるようです。

七味唐辛子032.jpg
唐辛子には、カプサイシンがありますので身体を温める効果があり、血液の巡りがよくなったり代謝を促進してくれるので適度に七味唐辛子をとると健康にいいようです。

脂肪燃焼効果もあるので健康にもいいですね。

それゆえ、七味唐辛子を食べる漢方薬と呼ぶようになったようです。

唐辛子には身体を温める効果がある反面汗を出して体を冷やす効果もあります。

なので根菜類などと一緒に味噌汁に入れるといいですね。

七味唐辛子は、2つの辛みと5つの香味からなります。

調味料として少し入れるのが食べる漢方薬として七味唐辛子を美味しくとる秘訣です。